コンテントヘッダー

ウインドー展示作品展

フード付きコートの紹介 

                      

フード付きコートの紹介、黒地はダブルジョウゼットなので少々厚地タイプにキルト地をフードの裏と前立てに、そしてポケット口と袖口の折り返りカフスに使いました。ベストは昔紳士服を縫っていたころスリーシーズンとしてダスターコートの見返しにベストをファスナー で取り外しのできる方法を見た時から私も作ってみたかった、その思いはファスナーなしでベストとして着用という簡単な方法となりました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ウインドー展示作品展

ポンチョの応用ジャケット 

                 

ポンチョの応用ジャケット、脇は縫い目なしに鼓釦で止めているだけです、スタンドカラーの共布で前立てに、中心はオープンファスナーにして着やすく仕上げました。下の写真は リバーシブル仕立てにして両面着られるようにしました、着物リフォームで柄は唐人形の手描きのようでした、春一番に着てみたい ジャケットてす。
コンテントヘッダー

ウインドー展示作品展

右 衿がお洒落、前中心は見頃から裁ち出しの前立てに見せかけたデザインです、衿はバイヤス裁ちでダーツの展開により タックを施したものです、コートらしいシルエットがお気に入り。 左 アンゴラ入りのニット地でチュニックコートです、衿はハイネックに、続いてまえにスカラップを左右に二個づつ交互に打ち合わせて 名付けて、打ち合いのアシメトリーなのです、はみ出しテープでアクセント。
コンテントヘッダー

ウインドー展示作品展

右 プルオーバーチュニックブラウス、千鳥格子をヨークに前ネックをスリットしています、同じ千鳥格子とブラウスの共布、グレーを 縫い合わせて一組とし、三組作り、階段式にアップリケしたものです、組み合わせの位置を変えると又面白い立体幾何学模様になります。左 男大島リフォーム、、コートとして又ワンピース、そして重ね着にもなる重宝差を狙いに仕立てた作品です、右袖の柄に見えるのはウインドウのガラスからの反映です、悪しからず。
コンテントヘッダー

眠りからさめ お気に入りバック

先日 友人より 相談があり

着物リメイクしたいと さっそく見せていただきました

中に お気に入りの 帯が こちら バックにしませんか

ちょうど コーラスの楽譜入れ 欲しかったの

そこで  サイズを お好みに合わせて

                

               

柄を 活かして 残り柄も 移動ポーチで

こんな感じになりました

さっそく 友人に 届けました

これなら  着物にも 合うね と 喜んで

次の 稽古に 使わせて いただきますねと

やっぱり 相手に 合わせた 物作りも いいなあ

プロフィール

ssayuri614

Author:ssayuri614
ぐるーぷ5 自由人
着物をリメークした商品を紹介しています。
ご覧ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる